FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

25

コメント

いい加減に女女女女女はやめて!!

どうもこんにちは!
かなり久しぶりの投稿になりますが、このブログ完全に廃墟みたいになってるっていうですね・・・・
更新無くてもこのブログはちょこちょこ見ていきますので廃墟にはならない予定です・・!

で最近思っていることなんですが・・・この頃のアニメ男不在が多すぎませんか??

はや流行りを超えたジャンル?「男排除型アニメ」

1クールに一つは必ずある美少女が主人公、周りも美少女!主要なキャラに男がいないそんなアニメが最近とみに目につきます。そういった作品では特に男の必要性が排除されています。そのおかげか、独自の世界観を作り出せている部分はありますが失われているものがあると思います。男女の機微そして男にしか出せない魅力や味、
また男がいるから引き立つ美少女キャラの魅力!!!こういったものがどうしたって表せません。
数年前から完全に美少女しか出てこないアニメや女主人公のアニメがとにかく多くなってきています、別にそういうのがあってもそこに魅力があるわけですし別にいいんです。しかしとにかくその数が多い、流行りかと思ってみていれば日を追うごとにその数が増えていっている気がします、そして今となっては流行りを超え一つの「男性排除型」の一つにジャンルになっているんじゃないんでしょうか?そして、とにかくこれが多い!そんなに視聴者は求めているのか?ってくらい多いのが問題です。

のいないアニメの魅力とは
代表的なのは
3bfa9471-s.jpg
とかなんじゃないんでしょうかね・・・
上げればきりがないのですが、このタイプのアニメの魅力は「美少女の純粋なかわいらしさ」を楽しめるところではないでしょうか?男がいないということで、決してけがれることのない誰かのものにならない美少女に自分の気持ちを傾けることができる・・・いわゆるアイドルに近い感覚を持つことができるという点も捨て置けませんね。またもし?あのキャラが・・・自分に・・という妄想も入りやすいと思います。
私から言えば かわいらしさの純度が高いそれが男不在アニメの魅力だと思います。
それもいいでしょう、しかし批判を受けることを承知で言いますと「それがどうした?」
というのが本音です物足りなくはないですか?

は女を意識して味を出し女は男を意識して魅力的になる

そうは思いませんか?女ばっかりの世界観で美少女キャラの真の魅力が引き出せようか?否引き出せない!男って不要な存在なんですか?いやそんなことはないはず!男女が存在することで生まれる魅力そういったものを最近の「男性排除」の潮流は見落としていると私は憂いています。


いい加減に白やああああああああ三回記事書いて二回は消えてしまったウインドウ消して・・・・
時間返せやああああああ画像上げときます

ed61f5cb.jpg
3720a0da.jpg
d6a165ab.jpg

こういうことですよ女と男がいるってのはね////

下書き機能ちゃんと仕事してほしいいいいい

いっぱい書いてたのに!!!!全部無駄になった

以上!!(*`皿´*)ノ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

05

19

コメント

私にとってのアニメ

皆さんこんにちはこんばんは!


ここに来てくださってる方はアニメ見てますか?アニメって面白いですよね!いろいろなキャラクター、設定・・・ストーリーすべてがおり総合芸術・・・・なんて言えるんじゃないでしょうか。私はアニメを見ていろいろな感情を日々持ち続けます。今回はそんなアニメについてのお話し




ニメって現実ではありえないよね?

アニメはすべてが虚構の話です。作り話・・・すべてが嘘なんですが、それ故に現実を超えた自由な世界観や発想がその中に息づいています。しかし、面白いことにアニメはあくまで現実にそのモチーフがあるわけ、作り物であるにもかかわらず。現実との距離の近さがあるわけです。また、アニメは動画と音声によって表現されることによりほかの漫画や本などとは比べ物にならない、「そこにそういう世界がある」という臨場感があります。情報量の多さというのがアニメの良いところといえるでしょう。またアニメはうまく絵によって現実の良い部分のみを表現する手法を確立しています。虚構ゆえの理想をアニメは絵によってうまく表現しているのです。これは、絵画にも言えることで、そこにアニメが芸術になりえる可能性が示唆されています。


想化されたアニメの世界
アニメは現実を理想化してその世界に落とし込んでいます。まあ見てもらったほうがいいでしょうから・・・これはいわゆる聖地ってやつとの対比でよくわかります。

20160407222506.jpg

綺麗なダムですよね出展は「クロムクロ」の黒部ダムです。クロムクロは景色の描写の雰囲気がとても良いので例として挙げさせてもらいました。
125067468557016230190_IMG_0010.jpg

ほぼ同じ構図ですがいかがでしょう?アニメのほうがいい意味で現実にあるくすみや彩色の地味さが取っ払われていてきれいに見えませんか?このほかにも比較できる画像がありますので興味がある方はぜひ検索されてみてください。一応これは例の一つでしかありませんが、とりあえずアニメはこのように絵によって現実を理想化して表現できるわけです。アニメになぜ人が惹かれるのかその答えの一要素がここにあると私は考えます。



語世界観その全ても虚構
絵に理想がある、との話はしましたがアニメはその世界観や物語にも惹かれるものがあります。現実にはあり得ない世界情勢にある中での物語、特殊な能力やロボットによる戦闘、魅力的なキャラクター達・・・・そのすべては作り物ではありますが。手を伸ばせばそこにあるような・・・・近さが前述したように情報量の多さから感じられるのです。それに現実はいいかえれば現実に即した単調な思いがけないことの早々起きない世界であるといえます。だからこそ我々はいや私はアニメというものを非日常の描かれた娯楽としてみているのだと思います。どうでしょうか?アニメをここを見ているあなたはどのように感じながら視聴しているのでしょうか?



ニメは総合芸術だと思う

最近のアニメは作画、音響、音楽、声優の技能、シナリオ、演出そのすべてがもはやかつてのような、単なる「娯楽としてのアニメ」を超えた次元に到達しつつあると私は考えています。作画は今までになかった表現などにも果敢にアニメは挑戦してきていますし音楽も陳腐とは言えないものばかり、アニメに内包される諸要素はすべて芸術として認知されるものばかりで、アニメの質が上がることこれすなわちアニメ自体が芸術になりうると・・・いやもうなっているのだと私は確信しています。日本のアニメはやはり、これからも進歩して生き続けてほしいものです。



最後

アニメは手放しでその世界にあこがれる・・・ということをするとなんともむなしいものです。しかしアニメにもたれかかるのではなく日々を過ごす中での清涼剤として楽しんでいくことには何ら問題はないものです。みなさんもぜひぜひアニメを馬鹿にせず心の余裕をもって視聴されてみてください。

04

19

コメント

ヤンデレさんカっけーです!!

どうも。訪問者の足跡を見てみますと、とてもうれしくなるものですが、その中に、とても面白い方がいらっしゃったので、足跡をたどってみれば・・・・まさかのヤンデレに理解のある・・いや私を超える(知識量に関しては
方だったので。驚かされましたΣ(=ω= ;)そんな彼?彼女?のブログを見ながらプレイしたものの紹介し忘れていた作品があったのでご紹介です。


00.jpg
美衣菜△です! -Loveイチャ同居生活のススメ-

残念ながらこの作品の公式サイトはありません・・・数年前はあったのですが。

この作品・・・一見しがないイチャラブゲーに見えると思います。私もそう思ってプレイしました・・・すると思いがけなくいるんですよ・・・病んでくれるヒロインが!!!!しかもちょい役ではないので、その方のルートで、しっかりヤンデレを楽しめるんです(フヒヒ

考えてみればがっつりヤンデレ描写といえるものがあったにもかかわらず、なぜこのブログで紹介していなかったかが疑問です・・・まあ、考えてみればこの作品の描くヤンデレはいわば付け焼刃・・・私の求めるものではなかった・・・そういうことなのでしょうね。記憶から飛んでしました。

私から言わせればパワープレイ系のヤンデレでしたかね・・・主人公に対する愛は「」なものではないように感じられました。だって・・・・まあそれはおのずとプレイしてみれば(彼女に関するルートすべてを)わかることと思います。

おっとヤンデレに興味のある諸兄の方々にこのゲームの導きを与えるためにそのヤンデレキャラの画像も上げておきますね・・・mi3010.jpg
この方です!でかでかと載せましたよ笑

このキャラに求めるものは見てわかる執着と信念、腹黒さといいますか・・・健気さみたいなものはないかもしれませんね。実際このキャラクターはやることがいちいち手が込んだりしていて「嵌められた!?」イラッと来るかもしれません。物語的にもこの方の思い通りになるエンドはバッドエンドのような扱いです。

しかしです・・・このゲームほど長くしっかりヤンデレの一様態を描くゲームは「school days」を置いてないような気もします。
セールスポイントは割と新しめなのでグラフィックが今風で新しいところですかね。ヤンデレゲーはどうしても同人であったり、はたまた古かったりしてビジュアル面で満足できない部分があったりしますが、この作品は見た目という部分では十分満足できるものでは?と思います。

ふふ・・・ふふふふ!!!
なんだかこの記事に乗せた画像を見ていると・・・当時のヤンデレに出会えた気持ちが再度わいてきました・・・・またプレイしてみますかね。それはそうと今回この記事を書くに至らせたサイト様を載せたいと思います(許可はとっていませんが

廢人領域 クリックでサイト様に飛べます

彼、彼女の知識は優に私を超えます。どうも中国語ができる方のようで・・すべてを私も理解はできませんが、そこにヤンデレに対する渇望を見ました!!!

この記事を見てくれている方・・・もしいいヤンデレエロゲがあればぜひご一報ください

(´・ω・)お願いします!!

03

29

コメント

空想への渇望そして・・

こんにちは

私は生きています・・・・とはいえ、まあブログとは書きたいことが起きたとき更新するもの。環境が落ち着けば筆を執りたくなるものです。

最近あまり、本来見ていたアニメやエロゲをしなくなりました。しかし完全に絶っていたわけではないため。ちょこちょこは触れていました・・・そんな中で今日はアニメの話をしようと思います。


季のアニメは意外と奥深かった
そう、思いました・・・今季は爆発的に目玉となる作品があまりなかったと私は感じています。「おそまつさん」というビッグタイトルもあったようですがなんとなく見る気になれません・見れば面白いのでしょうが・・・そんな中で今季は雰囲気の言い作品が私個人として二つほどありました。具体的には
27627_Hai_to_Gensou_no_Grimgar_PC.jpg
灰と幻想のグリムガル


activeraid.png
アクティヴレイド -機動強襲室第八係

です!アニメというものは単純に面白いから面白そうだから見るものだと思います。しかし今季は総じて前宣伝で明らかに面白いだろう・・・というものがありませんでした。そして盛り上がりがどのアニメにもないため自分で発掘する必要がありました・・・
しかし、発掘すればこそ・・そこには奥の深く完成度の高いアニメが隠れていたのです・・・・とりわけこの二作は世界観や雰囲気が非常に完成されていました。

灰と幻想のグリムガル」とは

生きるって簡単じゃない。
目が覚めると、ハルヒロは暗闇の中にいた。ここがどこなのか、なぜここにいるのか、そしてどこから来たのかもわからないまま。
周りには自分と同じ境遇らしい数名の男女。彼らとともに暗闇から踏み出した先には見たことのない世界、
「グリムガル」が広がっていた・・・・・・。
-アニメ公式サイトより引用-
といった内容です。まあこれじゃ内容わかりませんよね笑
このわかりにくさが今季のアニメのネックだったと私は思います。

このアニメの良さは世界観です序盤からこのアニメは有無を言わせない非力さを登場人物たちに課します。
ファンタジー世界の強力なモンスターはいれど人間は人並みの力しか持たない・・・それゆえにキャラクター同士の協力というものがキーになってきます。またそれがキャラクターのチープならざる人間関係を形作りこのアニメの最大の魅力を放つに至っているのです。(;。・`ω・。)
この作品は強大な陰謀であったり何か明確なこれという目標はないもののキャラクターたちが考え行動する・・・それを眺めるだけでとても面白いです。まあ、とりあえず見ましょう見なくては何も始まりませんので。アニメとしての完成度は非常に高いです。製作スタッフの方々は本当に物語の構成やキャラクターの見せ方には気を使われたのだろうと思います。
最終話まで見た感じきれいにまとめて終わりますしぜひぜひ多くの方に見てもらいたい作品です。

アクティヴレイド -機動強襲室第八係とは

2035年の東京。第三次流砂現象によって泥に沈んだ東部の復興が進むそこで、パワードスーツ「ウィルウェア」を用いた凶悪犯罪に対処すべく、警察庁警備局は吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係、通称「ダイハチ」を新設した。ダイハチのメンバーは、さまざまな法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で対処していく・・・・
-wikipediaより引用-

このアニメはオタクの面白おかしいお約束・・・・!というものに理解がある方にぜひぜひ見ていただきたいです。こんなこと現実ではありえない・・・しかしアニメの世界にはお約束があるんです!!それをがっつり抑えていますのがこのアニメです。
話としては一話単発ものとしても見れますので、毎回毎回が異なる趣向の話で新鮮味があります。そして独特の悲壮感のない世界が広がっているわけですよこのアニメは・・・私ちょっとこんな世界の住人になれたらなぁ・・とか想像しちゃいましたよ(;´∀`)
こんな世界に身を置ければ毎日楽しいだろうなぁと・・・
このアニメに出てくる「ウィルウェア」というパワードスーツはPVなどで見るとその姿はとてもチープに感じられますし・・悪い感じの特撮ものか??といった感じです。しかし、実際視聴してみると・・・そのチープさが気にならないくらいに世界観にマッチングしているんですよね笑
この作品を一言で表すなら・・・「娯楽アニメ」というのが最も似合うと思います。

の二つのアニメの共通点そして・・

この二つのアニメの共通点それは・・・・その世界に行ってみたい!!と思ってしまうといったところです。グリムガルも主人公たちの様子を見ていると(いろい強調文ろと厳しいですが)なんとも心引きつけられるものがあります。自分がこの世界にいたらなぁ・・・なんて空想してしまいます。アクティヴレイドも同じくです。しかし、同時に空想に対する魅力を感じている自分自身を冷めた目で見てしまいます・・・・空想に対する渇望やそこに理想を見ることは、私としてはとても空虚なものに感じてしまいます。
いかに臨もうとそれは現実には手に入れざるものなのですから。

アニメを見ると(これはゲームにも言えることですが)そこに魅力を感じれば感じるほどむなしさを感じる。というなんとも矛盾した気持ちが私の中に生まれます。人はどこまで空想を見ようと現実を意識せざる負えない。私の中のアニメとはこのように楽しくむなしいものなのです。この記事を読まれている方にとってのアニメとはいったいどういったものなのでしょうか?考えてみるのも楽しいかもしれません笑



終わり

あら・・・この記事温存したせいでだいぶ時期的に遅くなってしまって紹介したアニメが時代遅れな感じはありますが・・・まあいいでしょう笑私としてはヤンデレ分が足りなさ過ぎて日々悶々としています・・・・・。。。。なんでもいいですからヤンデレ味わいたいなと・・・・・・・・・・しかし・・・一つ興味の沸くエロゲを見つけて(ヤンデレ的な意味で)少し期待しています

10

05

コメント

スマホの消えた日

皆様お久しぶりです、とはいえ閲覧されている方々は同好の士か、少数のこのブログを見てくださっている方でしょうが。

だいぶ間が空いてしまいましたが汗、久しぶりに題材が見つかったので筆を執ります。


今朝起きると・・・

皆様はスマートフォン略してスマホ・・をどのように日々活用しているでしょうか?スマホはかつて携帯電話がではじめたころから考えるととんでもなく多機能に進化しで私の場合電話以外の用途にもっぱら小型PCとしてほぼ毎日といっていいほど持ち歩いています。
ff376361.png

まさに「相棒」といってもいいほどにスマホと過ごす時間は長いかのように思われます。電話はもちろんあらゆる調べもの、娯楽便利なアプリ・・・とその利便性を考えると次から次へと具体的なものが浮かびますよね。この文章を読んでいる方にもスマホと離れられない方が多いのではないのでしょうか?そんなスマホですが・・・・今朝起床、さて家を出ようとしたとき、いつものようにスマホを手に取ってみると・・・・・充電が14パーセント・・・・!?もう、家を出なくてはならない充電している暇はない・・・!という状況に陥りまして、本当にもう時間がなかったのでえいっ!今日は一日スマホなしで過ごしてやる!!と自宅にスマホを置いたまま家を後にしました。この時スマホがないデメリットがいくつか頭をよぎったのですが。逆に久しぶりのかつてのようなスマホのない一日というものに少し新鮮な気持ちを私は抱いていました。


スマホに毒されていた私

さてスマホがない一日が始まったわけですが・・・・ここで私がスマホに毒されていたことが浮き彫りになるのです。まず、少し「隙間時間」ができますと、なんだかものすごく手持無沙汰な気持ちが私を襲ってきます。スマホにどことなく手を伸ばしたいという欲求が私の中でふつふつと湧くのです・・・・・未だスマホがなかったときいわゆるガラケーで基本的に電話以外に用途がなかったときは、少なくともこのような気持ちはありませんでした。ああ、私はスマホの存在を思った以上に大きな存在に捉えていたんだな・・・・されていたのだな・・・・と早々に思い知らされました。これ以外にも、何か疑問に思えばスマホで検索したくなったり。いやはや、慣れは怖いものです。ここを見てくださっている方にも、心当たりがあるのではないのでしょうか?


文明の利器が奪ったもの

スマホは本当に便利です。使えなくなれば不便さは非常に引き立ちます。しかし便利さが隠してしまったものがあったようにも思えました。まず隙間時間ですが。最初はスマホがないためにやきもきしましたが、ないならないで景色を眺めたり、つぎに何をしようかなどと今後の予定を立ててみたり、原始的な時間の活用ができるといいますか。機械に触れることのない素朴な時間経過を体感することができているように感じました。ここにきてスマホがない一日というのも悪くないなぁと思い始めたようです。そしてもう一つ体感できたことは目が疲れないということです。スマホの小さな画面をスマホをもっていればちょこちょこ見ますし画面を眺めている時間はすべて合わされば相当なもの、しかし一日それがなかったので目のこわばりといいますか疲れがだいぶ緩和したように感じました。こうやって考えるとスマホは。人間が通常享受できるはずの素朴な時間と視力という二つの重要なものを我々から奪っていっているようです。


スマホなき一日も悪くなかった

表題のとおりスマホがない時間を過ごすというのもスマホが浸透している今であるからこそ新鮮に感じることができました。それ以上に動物としての人間は文明の利器がなくとも、十分生きていけるのだなと実感させられました。とはいえ、現代は文明の利器スマホ以外も含めて)が根深く組み込まれた社会であるために。我々は決してそれから逃げることはできないのでしょう・・・・・・・現実的な話をすれば一日連絡に関する手段が私の場合スマホがないせいで完全に立たれていたため、もし私がスマホを仕事に必要不可欠なものとしていたのなら、スマホを持ち歩かないというだけで大損害でした汗
42217463_480x479.jpg

皆様も敢えてスマホに触らない日を作ってみてはいかがでしょうか?何か発見があるかもしれませんよ!

プロフィール

歌麿

Author:歌麿
どもども!皆様ほのぼのやってますか?
ふざけた記事や私の願望など面白おかしく趣味全開でやっていきます(笑

ツイッターもやってます
Twitter : @shirokanesan

漆時計

ツイッター

QRコード

QR

訪問者数

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。