FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

30

コメント

日本の心を伝えたい

皆様こんにちは

今回の話題は「日本の心を伝えたい」この一言に尽きます(このブログはエロブログですのでどういうことかは後に解かります。





wikipediaからの引用

遊廓(ゆうかく)は、公許の遊女屋を集め、周囲を塀や堀などで囲った区画のこと。成立は安土桃山時代にさかのぼる。別称として、廓(くるわ)傾城町(けいせいまち)ともいう。広義には、芸妓も含んだ花街(はなまち、かがい)や、色里(いろさと)、遊里(ゆうり)、色町(いろまち)など私娼街も含めた通称である。


いろいろ用語が出ていますがこのブログは一応18禁ですのでここをお読みになられている方には意味が解かると思います。(笑 言えばかつてあった「日本古来の風俗街」のことです。(厳密には違うと思いますが汗
遊郭といえば江戸時代の「吉原遊郭」なんて有名ですよね。まあ、そちら側の歴史的なものを調べたい方は、私は専門ではないのでググってくださいませ(汗
かなり幼稚で一面的な考えですが遊郭と言えばきらびやかで欲望の集まる場所だと思います。そこには日本古来の今は失われた日本の心があると思うのです!!(笑
なので今回は昨今の若者に日本の心を伝えるために一肌脱ごうと思いますっ・・! (笑


遊郭に飛ぶ蝶たち

遊郭といえばそこに従事する「遊女」達がいるわけですが
ここからが主要な記事となります。(いろいろ紹介になってしまいますが汗

d11eedfb0f4d0b92a67f8465015b33c4.jpgstl01.jpg
とまあこんな感じで二次のほうにも取り込まれているわけですよ
画像に関するリンクも載せておきます。
(エロゲ)蝶の夢
(エロアニメ)恋まぐわい ~忘却の妖狐~
結構こういう遊女にスポットライトを当てた作品は少ないんですよね。このどこに「日本の心」があるかといいますと・・・・

めぐるめく欲望、様式美の世界

語るよりも実物見たほうが良いでしょうから


aa08b0a9da664b42be40bbbda963272b.jpg
stl11.jpg
31065066c37aef9fecd92d1f906d618a.jpg
とまあこれが江戸時代に存在した笑
日本の心であり、町人武士大名の欲望の体現なわけですドンッ!!笑
あるその道の大家は「最近の若者は日本の心が解かっていない」と憂いているとの話も聞きます(どこ情報笑
こういったジャンルの作品とは前述の通り意外にも少なく数えるくらいしかないのですが、この様式美まさに江戸時代から脈々と続く日本の美徳を(どこが?笑
語り継いでいると言えるでしょう。( ・`ω・´)
いろいろとジャンルはありますがこういった和ものは通常の萌えやかわいらしさとはまた違った妖艶な魅力を感じることができると思います。もし、この記事をお読みになられている方で何らかの興味をお持ちになられた方がいらっしゃるならば是非「日本の心」を知るためこの世界に足を踏み入れてはいかがでしょうか?
(= ̄▽ ̄=)笑

読み返して・・・内容スッカスカですね汗
しかし、言いたいことももう言い終わりましたので内容はここまでです。スミマセン泣


最後
いろいろ書きましたがまあ、おふざけですので決して現実では画像のような好意は実行しないほうが良いと思われます笑
こういうジャンルもありますよ!というご紹介です

今回記事中に出てきた二作品ですが
ご興味があればぜひとも購入してプレイ、視聴することをオススメします
が「蝶の夢」のほうは独自にお調べになって嗜好にあうのであれば購入されたほうが良いかと・・・
それではお読みくださった方は有難うございました。 ではヾ(・д・。)また後に・・・






スポンサーサイト
[PR]

01

28

コメント

今起こっている事件に関する雑談

みなさまこんばんは!

最近いろいろ事件が多発していますよね。私自身はそんなにエキセントリックな生活をしているわけではないですが
社会は確実に何か変わっていっていると思います。マスコミはもっと事件や国情について連日報道しても良いのでは?と感じております。
具体的に書きますと特に「イスラム国」に関する報道ですが・・・私思うんですよテレビでは結構軽めに報道されているのですが実際は教科書(歴史)に載るくらい大きな事件だと思います。

道に対する私たち
305_1208506994_l.jpg
先ほども申し上げたように最近本当に事件やいろいろな問題であったり、さまざまなことが起き報道されていますが、そのほとんどが大体三週間もすれば完全に忘れ去られてしまいます。有名なSTAP細胞の問題も今や過去の存在になりつつありますよね。しかし、私が今違和感を感じているのはイスラム国の人質に関する報道です。イスラム国の報道についてはなんだかあまり取りざたされていない気がします。と言うより忘れ去られるのが速いと言いますか・・・・
報道されるそのそばから忘れられている気がしてなりません、事件としてはまさに世界を揺るがすレベルの事件だと思います。(これは日本人がかかわっているからと言うことではなくその原因が宗教問題に端を発していることによるのですが)
世界的に注目されるイスラム国に日本人の人質・・・・これは無視できないものと思いますが。残念ながらあまり、日本の国民は純粋に「日本の仲間が人質に取られている」と言う方面で興味を持てていないような気がします。
これは、やはり報道が不十分だからと言えるでしょう。ニュースでは確かに毎回取り上げられていますが、あくまでワンコーナーでその報道と同時に「最近のトレンド♪」や「~さんと~さんが電撃離婚^^~!!」なんてやっているようでは・・・それは当然私たちも人事に感じてしまいますよね(´ー`A;)

「イスラム国」に関する報道は正直片手間になっていると思います。残念ですがこれでは人質の方は助からないのでは?と考えてしまいます。国を揺るがす事件が起こっているのだからやはり報道陣はもっと割合を裂いて報道すべきですし、エンタメ方面の内容はもう少し自粛すべきだと思いますね(普通にバラエティー番組やってますし^^;
なんだか、人質にされている二人は日本国民に見捨てられているようで忍びない気持ちになります・・・・

への関心

やはり私たちのこの関心の低さは人への関心が薄れている社会に生きているからなのだと思います。私自身どちらかというと人に無関心なので本当にそれを感じています。汗
人間は元来自分が大事なので他人のことなんて知ったこっちゃないと言う気持ちは確実にあります。
なので当たり前と言えば当たり前なのですが・・・・
まあ、人間やっぱり「人との関わりは自分を成長させてくれる」と言うのは真実だと思いますので(大変なこともありますが・・・)積極的に別にかかわらなくても良いので関心を持つことは重要なのだと思います(実践できていれば断定できるのですが泣)
少しでも今回のイスラム国の事件にも関心を持つことができその人間が増えれば一人では行動できなくとも、「みんながいれば・・・」と言う心理で何か行動を起こす人が出るかもしれませんし自分自身行動できるかもしれません。

別に何か啓発したかったわけではないので
まあ今回はイスラム国の事件について話はしましたが私の伝えたかったことは一重になんにでもいいので自分の周りに起こっていることに「関心を持つ」と言うことです。説教じみた内容でしたが
まあ私の戯言と言うことであくまで雑談です^^;40788929.jpg

お気を悪くされた方は申し訳ありませんm(*T▽T*)m では、  さらばだ 主君・・・笑


01

25

コメント

百合の風潮

皆様こんばんは!!

yuri2014070624-500x666.jpg

画像を見て解かるように今回のテーマはずばり百合であります。(一応エロブログですので成人向けの画像も乗せてみました笑
しかし、もし百合がお好きな方が見ていらっしゃるならスミマセン今回は百合を賞賛する内容ではなく百合を否定する記事になります。不快なお気持ちになってしまわれる方もいらっしゃると思いますが、これはやはり語らなければならないテーマでありますので。



今の百合の風潮
元来アニメ、マンガ、エロゲなどの二次作品は「男対女」の構図が大半でしたしかし最近は(特にアニメ!)は女性キャラオンリーのものが多いです。(マンガのほうにはあまり入ってきてはいませんが、エロゲもまだ微妙ですかね)
サブカル二次元の世界はアニメ、エロマンガ・マンガ、エロゲーの三界で出来上がっていると言っても過言ではありません
その中でアニメの百合化は半端ではないと思います。ここ数年でいくつ女性オンリー作品が出たでしょう1ae7e6d6-s.jpg057b1867.jpg
3bfa9471-s.jpg
まだまだありますが、もういいでしょう・・・・・中には女同士の恋愛要素が薄いものもありますが、それはあまり問題ではないと思います。皆様の中では百合イコール「女同士の恋愛」と考えていらっしゃる方もいるとは思いますが。私の中では要するにかわいい女の子だけが出てきてキャッキャして妙にスキンシップを取ったり、女同士の友情を深める系のものは全て百合と認定しています。
話を繰り返してしまいますが二次の作品と言うものは元来常に「男女」の存在があり続けました。
男がいれば女がいて逆もまた然りです。しかし昨今のアニメ世界は男を完全に廃するという行いをしました。
別にそれが悪いとは思いません、なぜならそれが見せ方なのですから私はジャンルとしては百合を消そう!とは思っていません。
しかし、それが今や風潮となって過剰に百合が台頭しているのが我慢できないのです。


百合にあるもの、無いもの

では百合作品にはどういった魅力があるのだろうか?多くの人間を魅了していると言う事実があるために、これは無視でき無いことであると考えられる。百合作品の特徴としてはやはり「男を完全に廃したことによる独特の雰囲気」が上げられると言えるでしょう。男性キャラが存在せず女性キャラのみと言うことで百合作品はいわば「女の子」特有のかわいらしさと言うものがより強調されています。それに前述の独特のいわば「美しい」雰囲気が合わさることで一つの新しい今までの女性同士の恋愛ありきの百合とはまた違う「百合」を形作ることに成功しています。

次は百合に無いものですがこれは逆に「男性キャラを完全に廃したことにより失われた男女の関係性」と言えます。
関係性が失われたことによりもはや男女間の恋愛の機微や恋慕、エロも男目線の萌えも失われるわけですからこれは大きなことです。百合作品には正常な男女の営み(エロい意味ではなく笑)が無いのです。a531778f-s.jpg


つまるところ私は百合があまり好きでない笑

何をごちゃごちゃ言ったところでまあ、私は女の子オンリー作品は認めはすれど、心から好きにはなれません
確かに「かわいらしさ」と言う面では百合作品はそれをある意味突き詰めていますので素晴らしいものがあるのかもしれません、しかしそれゆえに私は「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」とはなれませんし「~ちゃんかわいい(ほんわか)」ともなれませんやはり、「女の子は恋をして綺麗に・・・」と何処かで聞いたことがあるのですが(キモイ、、
私はそちらの立場ですね・・どこまで言っても百合は百合決してその次に行くことができるものではないと勝手に想像しております。
そういう作品がお好きな方スミマセン、しかし最近本当に百合作品多いですよね・・・それが私には辛いんじゃぁぁぁぁあ (笑


百合の今
正直最近は百合系作品が出過ぎだと思いますが・・コンテンツとしては優れた、業界を牽引してくれるものだと思いますので繁栄してくれればいいとは思います。しかし、やはりどんどん増えて飽和状態が来ることは目に見えています。百合の今後は「いかに百合の魅力を飽きさせず伝え続け消費者を楽しませることができるか」と言うことにかかっていると思います。
お読みくださった方は有難うございました。ではまた後ほど see you later...

普通の恋愛もの最高!!





01

25

コメント

ヤンデレ論

みなさま、こんにちは

前回記事に使った

yami

この画像これは記事に花を持たせるために使ったのですが・・・ここで正直に言いますと・・・(重要


これはヤンデレではない!!です。

ンデレの定義とは?

wikipediaからの引用

ヤンデレは、キャラクターの形容語の1つ。「病み」と「デレ」の合成語であり、広義には、精神的に病んだ状態にありつつ他のキャラクターに愛情を表現する様子を指す。その一方、狭義では好意を持ったキャラクター(「デレ」)が、その好意が強すぎるあまり、次第に精神的に病んだ状態になることを指す


ピクシブ百科事典からの引用

誰かを慕うあまりに精神を病んでしまったキャラクターを指す。
一説では「病んでるツンデレ」が変化したものとも。
厳密な定義は諸説あるが、基本的に恋愛によって精神を病んだキャラクターはヤンデレに分類される。


ニコニコ大百科より引用

ヤンデレとは、人間の性格・状態を表す「病んでいる」+「デレ」を意味する単語である。萌え属性の一つ。

狭義には、誰か(殆どの場合主人公)に対して好意を抱いている(デレ)が、その強すぎる好意が直接的または間接的な原因となって精神を蝕み、精神的に病ん(ヤン)でしまう状態の進行、或いはなってしまった状態を指す。


とこのように大方有名なネット辞書にはこう定義されているようです。(明確に定義されているかと言えばそうではないですが汗
かいつまんで定義しますと
恋愛による好意が強すぎるあまりに精神的に病んでしまったキャラクターの萌え属性と言えそうです。私自身思うにヤンデレの魅力は,他のものに追従を許さないその好意の深さにあると思います(*´ω`)ぅへへー


親和性による弊害

ヤンデレの定義について確認したわけですが、ヤンデレには深い好意のほかにもう一つの要素「精神的に病んだ状態」と言うものがあります。これはヤンデレとは切っても切れないものですよね。この病んだ状態はキャラクターのはかなさや愛の強さを表しひいては妖艶なエロさをかもし出すわけです。しかし、この「病み」という普通ではない状態がもう一つ呼び寄せるもの・・・それは「狂気」です。ヤンデレという属性は確かにある種、常軌を逸する行動をとり、またそれが魅力であります。しかし、昨今のヤンデレは先ほどからずっと用いているように、赤い血なまぐさいイメージや単なるキチガイなのではないか?と思われてしまうような描かれ方をすることが多いように思われます。

確かに、ヤンデレという属性をただ猟奇的な属性を持つ存在と捕らえるのなら、その親和性は非常に高く、しかしその親和性により、現在のヤンデレはより猟奇的でかつキチガイな存在への道を進んでいると思われて仕方がありません。


私的ヤンデレ論

私が冒頭の画像をヤンデレではないと明言したのはずばり、ただのキチガイのような台詞とともに
ヤンデレを本当に精神的に異常のある「キチガイ」と履き違えているように思えたからです。
ヤンデレとはまず「好意を持つ相手に対して迷惑になるようなキチガイ行為を働かない」これは普通に考えれば当たり前だと思います。手紙?普通に見たくても見ないそれが奥ゆかしさってものです。
そしてもう一つは安易に武器を持ち出して殺傷しようとしたり、あげくの果てには好意を持つ相手を殺そうとしたり・・・
ヤンデレにそんなことはできないはずです(確信!!
つまるところ、ヤンデレものにはそうそう血が流れない(限定的には流れるが、、、
それが真のヤンデレです。
好意を持つ相手を殺すなんてことは絶対にありえません。
ここにきてヤンデレの守るべきことをあげますと

1.好意を持つ相手に無意味な迷惑はかけない
2. 武器は簡単には持ち出さない
3.血は簡単に流さない
4.キチガイとならない
5.好意を持つ相手を殺すなどとは決して考えない
これはヤンデレ五箇条です!!(笑

最後

ヤンデレに赤い血は似合いません(まぁ少しマッチしているとは思いますが汗
ヤンデレヤンデレと血生臭くなくなることができれば絶対に(ちょっと血生臭いのも結構良かったりしますが汗
より良いヤンデレが生まれると思います。
皆様もこの記事を読んでヤンデレの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?笑(●´▽`●)

まあ、全て、私の主観によるきめ付けなのですが、まあ私の願望みたいなものです(○´ω`○)ノ**SeeYouでは!

01

25

コメント

記念すべき最初の記事ですかね・・・・?

皆様こんばんは!

ヤンデレマニアが物申す!立ち上げの次第となりました。筆者は歌麿!以後お見知りおきを・・・・
私は・・・もう、ブログ名を見れば解かるように生粋のヤンデレマニアです笑
ヤンデレはいいですよねぇ正直言ってヤンデレはアニメマンガエロゲから生まれた志向の性格カテゴリーだと思います(ドン!

狂ったように主人公を慕うその姿(別に現実にそれを持ってこようとはまったく思いませんが)日本のサブカルチャー文化の生んだ最高に面白いウキウキできるものだと思います(ウキウキってなんだよ汗

つまるところヤンデレは最高の娯楽な訳です。
yami


のサブカル(マンガ、アニメ、etc...)に対する物の見方
私は正直に言ってアニメもマンガもエロゲもやはりガチでやっている人からすれば中途半端な人間です。
ラノベもエロマンガも買い揃えているわけではないですし、アニメも録画してきっちり見たり円盤買ってお布施・・・エロゲもタワーができるほどコレクションなんて域には全然達せていません
と言うよりか私は世間一般から見ると無趣味な人間なのだと思います。
しかし、私はおそらく隠れオタクです笑
と言うより私はオタクという存在アニメやマンガ、サブカルにそれ自体に妙に楽しみを感じています。

アニメ、マンガ、面白いと言うか妙にテンション上がるじゃないですか、エロゲエロマンガエロいじゃないですか
オタクの方は見るからにデュフフな人から隠れオタク、スタイリッシュなかっこいいオタクにキチガイオタク見ていて飽きません
私はそういったエンターテイメント性を内包するサブカルが大好きなのだと思います。
「要するにお前サブカル馬鹿にしてんじゃねえの?」と言う意見もあるかもしれませんが確かにそれはそのとおりだと思います(汗
が私の場合はサブカルを馬鹿にして見下しつつ陶酔する気持ちが好きですし、オタクとして背徳感を感じる気持ちもおそらく楽しみとしています
結果として私はアニメ、マンガ、エロゲ、etc...
にとても心惹かれているのです

結局何が言いたいの?
意味不明なことを語ってしまうのが私の癖でして(汗

結果として私は「否定的な気持ちをサブカルに対して内包しながらそれ以上にサブカルを享受し楽しんでいる人間」と言うことです(ドヤッ
(歪んでいる素直じゃないってことです)(困惑
なので記事を読んでくださる方には不快な思いをさせてしまうと思います・・・
ですが、それでもお読みくださる方がいらっしゃれば幸いであります。
私結構、エロ方面では造詣が深く全てにおいてある程度深く広くですのでそっち方面の記事がちょこちょこでてきてキモイかもしれませんがアダルトブログですので皆様楽しんで下さい(満面の笑み
yann

最後

ではでは、今回はここら辺で・・・
次回からは本格的にヤンデレについて語ったり、アニメマンガについて語ったり、エロゲを語ったりマルチにやっていこうと思います。
普通に日常のくだらないことも書くかもしれませんが、別にアダルトブログでも個人ブログのようにしてエロ薄めに記事書いても怒られませんよね。。。?
では(・∀・)ゞまた後日


01

24

コメント

どもども~もとい・・・はじめまして!!

ヤンデレ大好き歌麿ですこれからマンガ、アニメ、ゲームの記事を発信していければと思っています。

プロフィール

歌麿

Author:歌麿
どもども!皆様ほのぼのやってますか?
ふざけた記事や私の願望など面白おかしく趣味全開でやっていきます(笑

ツイッターもやってます
Twitter : @shirokanesan

漆時計

ツイッター

QRコード

QR

訪問者数

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。